イタリア シロエ修道院の赤ワイン

シロエ修道院ワイン ラ・グランジャ(赤)

トスカーナ州の広大な修道院の敷地のブドウを、毎年9月の前半に修道士たちが手作業で採取・分類し、製品化したのがこの赤ワインです。EU有機農産物の認定マーク「ユーロリーフ」の表示許可を受けており、確かな品質を保持しています。

内容量:750ml、アルコール度数:12.5%、味わい:甘口、輸入業者:合同会社サンパオリーノ、価格:3,175円(+税) ※お酒は20歳になってから。

樹齢50年以上のぶどうの木には、イタリアで最もポピュラーなブドウ品種「サンジョベーゼ種」と伝統的古典品種「チリエジョーロ種」が実っています。これら2種を、伝統的な手法で絶妙に配合して作られた「ラ・グランジャ」。

ドライでビロードのようなバランスのとれた味わいは、イタリア料理をはじめ様々な料理のお供に最適です。

※聖ベネディクトの会則によるシロエ修道院は、イタリア・トスカーナ州グロセット郊外の山の頂上の大自然で作られています。元々建築家や銀行員等で活躍していた後、修道士になった人達が集まり、この土地に素晴らしい修道院を立てました。聖ベネディクトの会則により、祈って、働くという考えをもって生活しています。


▼▼オンラインショップからもご購入いただけます▼▼

シロエ修道院ワイン ラ・グランジャ(赤) 750ml | サンパオリーノ - 修道院製品のお店 on the BASE

トスカーナ州の広大な修道院の敷地のブドウを、毎年9月の前半に修道士たちが手作業で採取・分類し、製品化したのがこの赤ワインです。EU有機農産物の認定マーク「ユーロリーフ」の表示許可を受けており、確かな品質を保持しています。樹齢50年以上のぶどうの木には、イタリアで最もポピュラーなブドウ品種「サンジョベーゼ種」と伝統的古典品種「チリエジョーロ種」が実っています。これら2種を、伝統的な手法で絶妙に配合して作られた「ラ・グランジャ」。ドライでビロードのようなバランスのとれた味わいは、イタリア料理をはじめ様々な料理のお供に最適です。※聖ベネディクトの会則によるシロエ修道院は、イタリア・トスカーナ州グロセット郊外の山の頂上の大自然で作られています。元々建築家や銀行員等で活躍していた後、修道士になった人達が集まり、この時に素晴らしい修道院を立てました。聖ベネディクトの会則により、祈って、働くという考えをもって生活しています。------------------------------------------------------------------------------------英字名:La Grangiaワイナリー名:MONASTERO DI SILOE品種:チリエジョーロ種、サンジョベーゼ種内容量:750ml産地:イタリア 味わい:甘口 タイプ:赤 アルコール度数:12.5%輸入業者:合同会社サンパオリーノ保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存【ご注意】未成年者の飲酒は法律で禁止されています。ご購入は満20才以上の方に限らせていただきます。

シロエ修道院ワイン ラ・グランジャ(赤) 750ml | サンパオリーノ - 修道院製品のお店 on the BASE

【製品についてのお知らせ】

※サイト上に掲載している製品情報は、過去に販売した製品データも含まれています。現在店頭に在庫があるとは限りません。 店頭在庫につきましては、メール(tokyo-store@sanpaolino.jp)でお問い合わせください。

※製品の内容、仕様、デザイン、価格は予告なく変更させていただく場合があります。

サンパオリーノ - 修道院製品のお店

世界の修道院で作られた製品を独自の感性で集めたセレクトショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000