ローマのトラピスト トローネ

1441年10月、ミラノ公、フランチェスコ・スフォルツァの婚礼の晩餐会で、お菓子職人たちが、街のシンボルである美しい塔、「トラッツィオ」を模して作ったのが起源と言われるチョコレート菓子「トローネ」。


<トラピスト トローネ(ダークチョコレートコーティング)250g>

内容量:250g、製造:イル・チョコラート・デイ・トラピスティ(イタリア)、価格:2,531円(+税) 

トラピストのトローネは、砂糖や蜂蜜を低温で煮詰めて、ピエモンテ州の高品質ヘーゼルナッツを混ぜ込み、固めたシンプルな製法。すべてトラピスト修道士の手作業で作られています。砕けやすく、ナッツの飴がけのような独特の食感が特徴。

スペインの役人に絶賛され、16世紀から貿易商品としても活躍したトローネ。イタリア大使がクリスマスのお祝いに献上するようになり、それ以来、トローネは、クリスマスに欠かせない製菓です。

※フラットッキエのトラピスト製品  

イタリア、ローマ・フラットッキエのトラピスト修道士たちは、1880年、古くから修道院に伝わるトップシークレットとされるレシピに従って、チョコレート製品やキャンディ、ココアパウダーなどを作り始めました。それらのトラピスト製品は、現在でも、イタリアのみならず、世界中で人気を博しています。 


 ▼▼オンラインショップからもご購入いただけます▼▼

トラピスト トローネ(ダークチョコレートコーティング)250g | サンパオリーノ - 修道院製品のお店 on the BASE

1441年10月、ミラノ公、フランチェスコ・スフォルツァの婚礼の晩餐会で、お菓子職人たちが、街のシンボルである美しい塔、トラッツィオを模して作ったのが起源と言われるチョコレート菓子「トローネ」。トラピストのトローネは、砂糖や蜂蜜を低温で煮詰めて、ピエモンテ州の高品質ヘーゼルナッツを混ぜ込み、固めたシンプルな製法。すべてトラピスト修道士の手作業で作られています。砕けやすく、ナッツの飴がけのような独特の食感が特徴です。スペインの役人に絶賛され、16世紀から貿易商品としても活躍したトローネは、イタリア大使がクリスマスのお祝いに献上するようになります。それ以来、トローネといえば、クリスマスに欠かせない製菓になっています。※フラットッキエのトラピスト製品イタリア、ローマ・フラットッキエのトラピスト修道士たちは、1880年、古代修道院に伝わるトップシークレットとされるレシピに従って、チョコレート製品やキャンディを作り始めました。それらのトラピスト製品は、現在でも、イタリアのみならず、世界中で人気を博しています。------------------------------------------------------------------------------------名称:菓子(トローネ) 原材料:ヘーゼルナッツ、蜂蜜、砂糖、グルコースシロップ、ウェファー(ポテトスターチ、菜種油)、ゼラチン、チョコレート、カカオマス、ココアバター、乳化剤(レシチン)、バニラ香料、内容量:250g 原産国:イタリア保存方法:直射日光、高温多湿を避け、28度以下の涼しい場所で保存賞味期限:2017/10/30

トラピスト トローネ(ダークチョコレートコーティング)250g | サンパオリーノ - 修道院製品のお店 on the BASE

【製品についてのお知らせ】

※サイト上に掲載している製品情報は、過去に販売した製品データも含まれています。現在店頭に在庫があるとは限りません。 店頭在庫につきましては、メール(tokyo-store@sanpaolino.jp)でお問い合わせください。

※製品の内容、仕様、デザイン、価格は予告なく変更させていただく場合があります。

サンパオリーノ - 修道院製品のお店

世界の修道院で作られた製品を独自の感性で集めたセレクトショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000