喜びのクッキー

このクッキーはヨーロッパ最大の聖女と謳われたヒルデガルト・フォン・ビンゲンが残したレシピを再現したもの。材料もスペルト小麦、サトウキビ糖、そば粉、蜂蜜、6種類のハーブと昔ながらの素材を使っています。現代のお菓子とは一味違う、中世の人々の知恵と思いを是非感じてみてください。

<ラ・ジョワ・ノートルダム修道院の喜びのクッキー>

内容量:200g、製造:ラ・ジョワ・ノートルダム修道院(フランス)、価格:1,088円(+税)


▼▼オンラインショップからもご購入いただけます▼▼  

シトー会 ラ・ジョワ・ノートルダム修道院 喜びのクッキー | サンパオリーノ - 修道院製品のお店 on the BASE

ヨーロッパ最大の聖女と謳われたヒルデガルト・フォン・ビンゲンが残したレシピを再現したクッキー。材料もスペルト小麦、サトウキビ糖、そば粉、蜂蜜、6種類のハーブと昔ながらの素材を使っています。現代のお菓子とは一味違う、中世の人々の知恵と思いを是非感じてみてください。【ヒルデガルト・フォン・ビンゲンとは】(1098年~1179年)中世ドイツのカトリックベネディクト会系の女子修道院長。医学・薬草学の分野に強く、ドイツ薬草学の祖と言われる。詩人、劇作家など多くの顔を持つ一方、神秘家として数々の幻視体験に遭遇し、女預言者ともみなされる。さらには、古代ローマ時代以降最初の女性作曲家でもあり、その多くの才能から中世ヨーロッパ最大の賢者として名高い。※ラ・ジョワ・ノートルダム修道院1953年設立のシトー会の女子修道院。場所は、アーサー王の伝説で有名なフランス、ブルターニュ地方・ブロセリアンドの森の端に位置します。自然豊かなこの修道院で、シスターたちは、25年以上前からチョコレートと焼き菓子を製造しています。これらの菓子製品は、素材選びから製造まで全てシスターたちが手作りで行っています。------------------------------------------------------------------------------------名称:焼菓子 原材料:スペルト小麦粉、バター(乳を含む)、サトウキビ糖、そば粉、蜂蜜、ヘーゼルナッツ、アーモンドパウダー、卵、アニス、シナモン、ナツメグ、コリアンダー、スターアニス、クローブ内容量:200g  原産国:フランス保存方法:直射日光、高温多湿を避け、常温で保存賞味期限:2017/10/15

シトー会 ラ・ジョワ・ノートルダム修道院 喜びのクッキー | サンパオリーノ - 修道院製品のお店 on the BASE

【製品についてのお知らせ】

※サイト上に掲載している製品情報は、過去に販売した製品データも含まれています。現在店頭に在庫があるとは限りません。 店頭在庫につきましては、メール(tokyo-store@sanpaolino.jp)でお問い合わせください。

※製品の内容、仕様、デザイン、価格は予告なく変更させていただく場合があります。

サンパオリーノ - 修道院製品のお店

世界の修道院で作られた製品を独自の感性で集めたセレクトショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000