認証マークについて

伝統の証明「モナスティックマーク」

モナスティックマークは修道院で生産されたことを証明するため、1901年にフランスのレランス修道院で始まりました。今ではドイツ、ベルギー、スイス、イタリア。ポルトガルなどの国の230もの修道院が加盟しています。このマークを付けるには、瓶詰めなどの細かい作業に至るまですべて修道者が行うという規定があり、修道院産であっても全ての製品に付けられているわけではありません。このマークが付けられた製品は修道者たちの祈りと労働の賜物なのです。


品質の証明「ユーロリーフ」

ユーロリーフはEU産有機農産物の認定をうけた製品にだけ付けられるマークです。有機食品の表示に関する欧州委員会規則が2010年に施行されたことに伴い、制定されました。現在、基準を満たしたEU内産有機生産物を使用し、その成分が95%以上を占めている製品にだけ表示が許可されています。

【製品についてのお知らせ】

※サイト上に掲載している製品情報は、過去に販売した製品データも含まれています。現在店頭に在庫があるとは限りません。 店頭在庫につきましては、メール(tokyo-store@sanpaolino.jp)でお問い合わせください。

※製品の内容、仕様、デザイン、価格は予告なく変更させていただく場合があります。

サンパオリーノ - 修道院製品のお店

世界の修道院で作られた製品を独自の感性で集めたセレクトショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000